福島県福島市の行政書士・社会保険労務士(社労士)の菅野です。

社会保険労務士の年間最大の繁忙期を迎えているため、電子申請の毎日現在ピークです。

社会保険の算定基礎届、労働保険の年度更新だけではなく、入社手続や賞与支払届の依頼も入っています。

昨日は看板を見て相続関係の相談で突然来所された方がいらっしゃいましたが、さすがに現在の状況では予約なしでの相談は受けることができません。名刺を渡して後日相談を受けることにしました。また、契約書作成依頼の電話も入りましたが、当然後日に振りました。

新規で建設業許可申請と届出の依頼も受けていますが、それも待ってもらっている状況です。相続は2件保留となっていますがこれは司法書士さんの受任状況の問題です。

労働社会保険関係手続きは、現在全てが電子申請できるわけではないですが、できるものは全て電子申請手続きに切り替えました。