福島県福島市の行政書士、社会保険労務士(社労士)の菅野です。

2月逃げる3月去ると言うことで、ついに3月に突入です。

確定申告の時期です。定期的に会計ソフトに入力していれば問題ないのですが、まとめて入力するからこの時期は大変です。税金が還付になることがささやかな楽しみです。

3月は町内会関連の会合が目白押しです。それに来年度は町内会役員に内定しました。役員などは誰もやりたくはないので、完全な順番です。その順番がついに来ました。

任期は4月から2年間です。2年間は結構長いもので、まだ現役の職業人にとっては避けたいものですが、基本的に1回役員をやれば、基本的に今生ではやることはないでしょう。

まだ体力が十分な内に役員をやった方が、後々のことを考えれば良いのかも知れません。それこそある程度の年齢になり会長職にでもなった方が大変です。(いやそれほどの仁徳はないのでいらぬ心配ですが。)

3月もすぐに去っていくことでしょう。